OUR PEOPLE’S VOICE

社員を知る

佐藤 琢水

SALES DIVISION

風通しの良い風土と助け合いのカルチャーで挑戦できる環境

佐藤 琢水
 / Takumi Sato

佐藤 琢水

買取商品に新たな“付加価値”をつける

EC事業部に所属し、リユース事業部のスタッフが買取をした商品をインターネットで販売しています。お客様に納得して商品をご購入いただくために、買取商品は適切に修理した上で写真を撮影し、特徴や魅力を伝えるコメントを添えて販売サイトに掲載します。ただ販売をするのではなく、商品に新たな“付加価値”をつけることが私の仕事です。お客様から姿は見えませんが、私たちは接客業です。お客様がどのように感じるかを常に考えて、より質の高いサービスの提供を目指しています。もちろん、そのためには競合を知ることも必要。ときには研究のために他のお店を利用してサービスを体験することもあります。

佐藤 琢水

「彼女にプロポーズしたくて」と購入してくださったお客様

この仕事をしていると、ありがたいことにお客様から感謝の言葉をいただけることがあります。これまでの経験で特に印象深かったのは、あるお客様から「彼女へプロポーズするために探している商品がある」と相談いただいたことです。ご購入される背景が見えてくると、お客様に価値を提供出来ていることを再認識出来て嬉しくなります。お手紙やお電話だけでなく、直接来社してお褒めくださるお客様もおられ、やりがいを感じます。この仕事を通じ、お客様の大切な思い出となる商品を提供できることに喜びを感じます。

当社は風通しが良く、誰もが意見を言いやすい環境です。また現場の意見が反映されやすいのも特徴で、実際に私が発案したプロジェクトが採用されて実施に至ったこともありました。新しいことへの挑戦には困難がつきものですが、社員同士が助け合うカルチャーがあるので、困難に立ち向かうときも一人ではありません。また、うれしいときはみんなで喜びを分かち合っています。現在は、運営しているECサイトで月間1億円の売り上げを達成することを目標にしています。超一流を目指したい人、仲間として、あなたの夢を全力でサポートします。

佐藤 琢水