OUR PEOPLE’S VOICE

社員を知る

森宮 万弥子

CALL CENTER DIVISION

1年目で感じた『成長感』と『人の魅力』

森宮 万弥子
 / Mayako Morimiya

森宮 万弥子

お客様に合わせた“柔軟”な対応

2016年に新卒で入社し、コールセンター事業部に配属され半年。現在はチラシなどをご覧になったお客様から査定予約の電話を受けるオペレーターをしています。お電話をくださるお客様は、お話し好きの方やとにかく早く予約をとりたい方など様々。その為、お客様の状況やご希望に合わせて対応することを常に意識して電話をとっています。まだ入社して間もないですが、上司や先輩がいつでも気にして声をかけてくれる環境なので、困ったことがあっても一人で抱え込むことなく働くことができています。

森宮 万弥子

『会社とともに成長したい』思いを実感

私がバイセルテクノロジーズの採用面接を受けたとき、人事担当者からは「会社を大きくしたいという想いを持った人たちが集まる会社」だと聞いていました。まだ学生だった私にもその思いは伝わってきて、『会社とともに成長したい』と思い入社を決めました。実際に入社してからは、会社の成長を目指すのはもちろんのこと、自分自身も成長できていると感じます。入社当初はわからないことだらけでしたが、プロとして求められることを、先輩たちがマナーから丁寧に指導してくれました。

コールセンターの仕事には、声だけでお客様の気持ちを汲み取らなければならない難しさがあります。私も時にはその難しさに悩むことがありますが、お客様からたった一言「ありがとう」と言っていただけるだけで救われる瞬間があります。今後さらに成長して、お客様からも後輩からも頼りにされるようになるのが今の目標です。もちろんサポートしてくれる先輩も沢山います。入社したら『人の魅力』を知ること間違いなしです。仲間として共に成長していきましょう!

森宮 万弥子